キャラクター紹介

小説、アニメ、ドラマ、映画、ゲームなどに登場するキャラクターの紹介

キャラクター紹介

日本の伝説的妖怪「鬼」。その特徴と歴史

日本の伝説上の妖怪「鬼」。 特徴としては「角をもつ」、「大きな体躯をもつ」、「怪力をもつ」、「金棒を武器としている」、「虎模様の腰布を巻いている」といったものが挙げられ、近年の創作物としても人気キャラクターとして登場します。
キャラクター紹介

獲物を仕留めるハンター「鷹」。「鷲」との違いや特徴

「鷹匠」という伝統文化を守る専門家が存在するほど、日本と付き合いの深い鳥「鷹(タカ)」。 「鷹(タカ)」と「鷲(ワシ)」は生物的な明確な区別はなく、大きさで大まかに呼称を分けることが多いようです。
キャラクター紹介

伝説の「九尾の狐」の物語。キャラクターの歴史と特徴

さまざまな創作物に登場する、人気の高い伝説の生物「九尾の狐」。 古いエピソードなどでは圧倒的な力をもつ悪役として扱われてきたキャラクターですが、近年の創作物では「女性としての魅力」に主眼をおいたキャラクターが増加しているように感じます。
キャラクター紹介

ドラゴンの歴史や「龍」との違い。伝説のドラゴンの物語。

伝説の「ドラゴン」の物語。その歴史や龍との違い。
キャラクター紹介

神のメッセンジャー。「カラス」の知能や習性、エピソード。

日本の都市部で日常的に目撃されるカラス。 古くからあらゆる神話に登場する鳥であり、その高い知能が分かるような立ち位置として語られています。 日本神話では「八咫烏」という導きの神、または太陽の象徴として登場し、確かな信仰をもっています。
キャラクター紹介

夜を象徴する動物「コウモリ」。「鳥でも獣でもないよ」

夜を象徴する動物ですが、実は昼に行動する種類もいる「コウモリ」。 「イルカ」や「フクロウ」と同様に「エコーロケーション」という能力を使って周囲の状況を認知しています。 「コウモリ野郎」という言葉の由来は、とある寓話のエピソードが由来です。
キャラクター紹介

美しいフォルムの最速の魚「カジキ」。美味しいけど危ないその特徴

独特なフォルムで人気のある「カジキ」。現在海を泳ぐ魚の中で「最速の魚」として、ギネスブックに登録されています。 肉質や生態が「マグロ」と共通する点があるために「カジキマグロ」といわれることもありますが、そういった種類は存在しておりません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました