悲しい物語

花言葉は「呪い」と「恋」。『クロユリ』と語られる「黒百合伝説」

『クロユリ』の花言葉は「呪い」と「恋」。 黒い見た目と花言葉からネガティブなイメージを持たれがちですが、「恋」という前向きな意味も持っています。 今回は「呪い」と「恋」の由来となる黒百合伝説や、アイヌの言い伝えを交えてクロユリを紹介します。

花言葉は「知恵」。その知恵で静かに救済をもたらす『セージ』

今回は『セージ』を紹介していきます。 花の花言葉は「知恵」、「救済」、「長寿」、「家族愛」、「かかあ天下」、「慎ましさ」、「尊敬」など。 その薬効や香りで静かに人々を癒してきたセージですが、ギリシア神話においてもその慎ましい姿が見られます。

花言葉は「裏切り」。勝利と栄光のシンボル『月桂樹』の物語

今回は『月桂樹』を紹介していきます。 花の花言葉は「裏切り」など。 月桂樹の花言葉は「全般」「花」「葉」が別々に存在し、言葉から受け取る印象もかなり違います。 ギリシア神話のエピソードなども交えながら、それぞれの花言葉の意味を紹介します。

花言葉は「思いを告げる」。銀の鐘を鳴らす『カンパニュラ』

今回は『カンパニュラ』を紹介していきます。 花言葉は「思いを告げる」、「感謝」、「誠実な愛」、「共感」、「節操」など。 花言葉やギリシア神話のエピソードで、非常に誠実な印象をもてる花です。容姿もとても特徴的で「風鈴草」とも呼ばれています。

花言葉は「謙虚」と「誠実」。理不尽な神に振り回された『スミレ』

今回は『スミレ』を紹介していきます。 花言葉は「謙虚」、「誠実」、「小さな幸せ」、「謙虚」、「真実の愛」など。 ギリシア神話にかかわる理不尽なエピソードをいくつか記事にしてきましたが、今回は単純明快にヒドイですね。

花言葉は「触れないで」。不器用な悲しみを背負った花アザミ

今回は『アザミ』を紹介していきます。 花言葉は「触れないで」、「独立」、「厳格」、「報復」、「復讐」など。 神話において悲しいエピソードをもった花です。トゲが付いた容姿もその悲しみと不器用さを表していますね。

花言葉は「裏切らないで」。神に別たれたクロッカスたちの愛。

花言葉は「裏切らないで」。神に別たれたクロッカスたちの愛。

花言葉は「隠された美」。ヒトリシズカの花名の由来は「静御前」の物語

今回はヒトリシズカを紹介していきます。 花言葉は「隠された美」「愛にこたえて」「静ひつ」など。 ヒトリシズカの名前の由来となった源義経の愛妾「静御前」のエピソードを中心に、花名の由来や特徴をまとめました。

花言葉は「私のために生きて」。少女の涙が色となったチコリの物語

今回はチコリの物語をまとめていきます。 花言葉は「私のために生きて」「待ちぼうけ」「節約」「質素」など。 名前の響きも可愛らしいですが、花言葉はメッセージ性があって印象的です。

花言葉は「小さな幸せ」「元気いっぱい」。菜の花(ナノハナ)の物語

今回は春の象徴的な花、ナノハナの物語をまとめていきます。 花言葉は「小さな幸せ」「元気いっぱい」「快活」「競争」「豊かさ」などなど。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました